沿革について

1987年(昭和62年)

小規模作業所「ふれあい虹の会」(高槻市芥川町)開所

1991年(平成3年)

小規模作業所「第三作業所」(高槻市大手町)開所

1992年(平成4年)

小規模作業所「友・遊の里」(高槻市大字田能)開所

(やまびこ山荘にて仮開所、のち教職員組合「樫田ロッジ」を借り受け開所)

1995年(平成7年)

小規模作業所「友・遊の里」高槻市大字田能に土地購入、新築・移転

1996年(平成8年)

知的障害者育成会高槻手をつなぐ親の会から高槻市長宛に「認可通所施設に関する要望書」を提出

1997年(平成9年)

知的障害者育成会高槻手をつなぐ親の会会員有志により「認可通所施設をつくる会」発足、以後、施設建設資金づくり(募金、バザー、アルミ缶回収、物品販売等)、授産事業検討などの諸活動に取り組む

1997年(平成9年)

「認可通所施設をつくる会」から高槻市長宛に「認可通所施設早期実現要望書」を提出

1998年(平成10年)

認可施設早期実現のため署名活動及び署名を添えての要望書を高槻市長宛に提出

2001年(平成13年6月)

通所授産施設建設国庫補助内示

2001年(平成13年10月)

高槻市大字田能(小字宮ノ前11番地2)にて起工式挙行

(設計監理:株式会社茜建設設計事務所施工:太平工業株式会社)

2002年(平成14年2月)

社会福祉法人「友遊福祉会」設立

2002年(平成14年3月)

知的障害者授産施設「友遊の里」竣工

2002年(平成14年3月)

小規模作業所「友・遊の里」「第三作業所」「ふれあい虹の会」閉所

2002年(平成14年4月)

知的障害者授産施設「友遊の里」開所

2004年(平成16年10月)

地域との交流のため、第1回友遊まつりを開催

2005年(平成17年11月)

第2回友遊まつり開催

2006年(平成18年7月)

高槻市大字田能小字宮ノ前1088番地(現住所)に地番表示変更

2006年(平成18年11月)

第3回友遊まつり開催

2007年(平成19年11月)

第4回友遊まつり開催

2008年(平成20年10月)

生活介護事業に移行 (指定障害福祉サービス事業所 友遊の里)

2008年(平成20年11月)

第5回友遊まつり開催

2009年(平成21年11月)

第6回友遊まつり開催

2010年(平成22年11月)

第7回友遊まつり開催

2011年(平成23年11月)

第8回友遊まつり開催

2012年(平成24年11月)

第9回友遊まつり開催

2013年(平成25年10月)

第10回友遊まつり(※台風接近に伴い中止)

2014年(平成26年10月)

第10回友遊まつり開催

2015年(平成27年9月)

共同生活援助事業「友遊ホーム・芝生」指定開始

2015年(平成27年10月)

第11回友遊まつり開催

2015年(平成27年11月)

共同生活援助事業「友遊ホーム・芝生」開所 

2016年  (平成28年10月)

第12回友遊まつり開催