私たちの理念

  1. 利用者個々の人格を尊重し、職員と利用者は対等の関係にあることを認識し、生活支援・作業支援にあたり、利用者が自立に向けて成長し、生き生きとした時間を事業所でおくれるように努める。

  2. 事業所と利用者(含む保護者)、法人運営管理者及び事業所運営管理者と職員、職員相互間、地域と事業所、全ての関係において闊達な意思表示が図れるよう、開放的で透明性のある運営に努める。

  3. 地域との融和を図り、理解と支援を得ることに努めるとともに、地域の一員として地域社会に貢献するように努める。

  4. 虐待防止マニュアル及び身体拘束ゼロ対策等行動制限防止に係る規程に基づき、虐待の防止及び身体拘束ゼロに努める。